« 久々にバトンやw | トップページ | 行ってきます!! »

2006年7月24日 (月)

フレッシュ・コンサート

今日(昨日)は、町内で行われたコンサートのスタッフとしてお手伝いに行ってきました!!まぁ、スタッフといっても受付とか、ドアマンなんだけど(笑)

でも、なんでお手伝いにいったかというと、今回のコンサート、「フレッシュ・コンサート」の主催者側に、以前習っていたピアノの先生がいらして、その方にちょっと頼まれたのでお手伝いにいってきたんですw

別に基本、暇(暇ってちょっと響き悪いけどまぁいっか)だし、ちょこちょこ演奏を聴けるとのことだったので、おんもに出る機会に恵まれた私は喜び勇んで参上したわけです。(結局外に出られることが嬉しいんです。)

んで、どんなコンサートだったかと言うと、町内在住の音大生、音大卒業生(比較的卒業間もない)によるコンサートで、ピアノだけでなく、クラ、チューバ、フルート、パーカス、サックスといった、様々な楽器の演奏が聴ける、町として初の試みをしたコンサートでした。

このコンサートの意図は、地元の方に地元の人が行っている音楽活動を紹介すること、そして、言わずもがな、たくさんの人にいろんな楽器の音色に触れていただくこと(ソロで聴く機会ってそう無いからねぇ。)、そして、地元の中学生や高校生で吹奏楽などをやっている子達に、吹奏楽内だとそう目立たない楽器でも、頑張ればこんな風に演奏する事ができるんだと言うメッセージを送る事、と色々あったわけですが、今回、スタッフをやっていてそれらはうまく達成されたんじゃないかなぁと感じました。

いやぁ、だって来場された人の数が予想以上にすごかった。しかも、年齢層が幅広いんだ!また町内から来てる人が多い感じで、ちゃんと地元の人にアピれてるじゃん!!って、受けつけしてて本当に嬉しかったです。

それに、全演奏が終わって、みんなぞろぞろ帰っていく中で、おばちゃんが素晴らしかったわねぇって話してたり、中学生くらいの子が、演奏の内容で友達とはしゃぎながら帰っていくのを見て、町が自らの町を「音楽の町」としてプッシュしてるのも、なんだか嘘じゃなくなってきてるよなぁとか思ったし(笑)

こういう、地域密着型のコンサートっていいね!って心から思いました。

アットホームな雰囲気にも関わらず、一級に近い演奏が聴ける!!うん、素晴らしい。

あぁ、なんだか、私も楽器に触りたくなってきた・・。

|

« 久々にバトンやw | トップページ | 行ってきます!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/361042/5974343

この記事へのトラックバック一覧です: フレッシュ・コンサート:

« 久々にバトンやw | トップページ | 行ってきます!! »