« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月28日 (水)

報告

手紙の後は、最近の報告といたしましょう。

私、三泊四日で神戸京都に行って参りました。神戸へは祖母を訪ね、京都へは友人のYURAを訪ねて。

まず、神戸の報告からしましょう。

・・・って言っても観光地らしいところはあんまり見ませんでした(爆)

だっておばあちゃん・・思い出話が止まらない止まらない・・。

神戸のポートタワー近くの喫茶店。カップルが多数いちゃついてるのを無視して(というより、自分の世界)おばあちゃん、暴露連発。

おじいちゃんと別れた話、他人に借金を背負わされた話・・etc

これははっきり言って序の口・・ここにはあまり乗せられないような、おばあちゃん、孫にそんな話していいのか、的なものが結構・・。

神戸には一泊しかしませんでしたが、おばあちゃんの人生は想像以上に壮絶だったことがわかり、いつもの明るい、人懐こいおばあちゃんは本当は相当強い人なんだと気づかされました。

*

これで思い出したんですが、以外に、明るくて朗らかな人には強い精神が備わってる事が多いと思います。

むしろ、強い精神があるからこそ、いつも明るく朗らかでいられるような気がします。

*

私もこんな人になりたいなと、神戸シティーライナー(観光用循環バス)のバスガイドさんにしきりに世間話を切り出すおばあちゃんを見て思うのでした。

さて、京都の話はまた明日。

| | コメント (0)

手紙

お久しぶりです。本当に長い間ここを放置したままですみませんでした。

皆さんに伝えたい事はたくさんありますが、この「初めの一歩」が踏み出せずに、これまで、文を書くのを伸ばし伸ばしにしていました。

でも、ここに皆さんへの手紙として、一歩を踏み出したいと思います。

※多数の方に一度に手紙を出す形で、ごめんなさい、一人一人にはこれから順に個人的に届けるつもりです。

*

*

*

まず言わなければならないこと。

私の受験は、惨敗でした。

本心は、本当に、応援してくれた方々、それと、見守ってくれた方々に申し訳なくて悔しい気持ちでいっぱいです。

ここで、言い尽くせるなら謝罪の言葉を続けるでしょう。でも、これ以上謝れば、私の知る人たちは優しいのできっと、「謝らなくていいよ」と言ってくれるでしょう。私は、きっとそれに甘えてしまうから、それに、困らせてしまうから、もう、ここまでにさせていただきます。すみません。

その代わり、精一杯の「ありがとう」を言わせてください。

本当に支えてくださってありがとうございました。

結果失敗してしまって、自分にある意味言い訳をつくって「自分が努力しなかったからだ」って思ったり、時には一部の方には弱音としてそれを言ってみたりしましたが(今思えばそれが一番失礼でした)、やっぱり、迷いはあったけれど、ちゃんと考えてみれば、それなりにこの一年、頑張れたと思います。(もちろんすごく悔しいですが)

それは絶対、この一年の間に関わらせて頂いたお一人お一人の、言葉(メール、日記)・・それが、PCの画面の中のものでも、外のものでも、一つ一つが、私の心を少しだけだけど強くしてくれたからだと思っています。

本当に、本当にありがとうございました。

*

なんだか、申し訳ない気持ちと感謝の気持ちがごちゃごちゃで、わけがわからないと思いますが、まだ受験直後より、まとまった考えなのです、すみません。これで、今はご勘弁ください。

*

*

*

突然ですが、私の長所は、よく笑うところだと思っています。

だから、もう、この後は何があっても笑っていますから、みなさんも、どうか気にせずに笑いかけてやってください。

むしろ、私が笑わせに伺いますから、拒否は・・しないでください(笑)

最後に・・来年も頑張ります・・!

| | コメント (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »