« 逃避! | トップページ | ルーツを目の当たりにした »

2007年7月18日 (水)

心の齢

ちょっと、また変なことを考えてます。

ひねくれモノです。私個人の考えですよ。

*

まやかしを信じることは、若さなのか。

否、まやかしを見るのは己が眼であり、それを信じ込む己が心こそまやかし。

「経験こそモノを言うのだ、今は騙されろ。失敗するのだ。」

それこそ、自分を騙す言葉、負けへのイントロダクションなのだった。

心は、歳ではかれない、現に小学校のときの私と今の私、同じ。

もし80になっても、私の心は変わらない。

心に「齢」なんて元から、ない。

みんなだって気づいてるはず、毎年、誕生日をまたぐ瞬間に、「何にも変わんないや」。

心は成長する?

そう信じてたけれど、それがそもそも私の目を曇らせていたようだ。

心は動いて、うろうろするもので、「成長」のように、ただ「正の一定方向」に向かうものではない。

心がうろうろするのを、歳をとる事で、どうにか「正方向」に向いて欲しいと願っていた。

だから、歳をとっても未だにいとも簡単にまやかしに心をふらつかされてしまう私。

気づいてしまったから、若いからって言い訳はもうなしにする。

*

いつになったら大人になれるのか、いつになったら、大人になってしまうのか

この感情のせめぎ合いがここのところ続いていたけれど、なんとなく吹っ切れました。

私は、大人でも、子供でも、なんでもいいです。

私でいられるように、あの「もののけ姫」のアシタカのように、「曇りなき眼で見定める」。

もう曇ってるかもしれないけど、まだ間に合うって信じることにします。

心のゆらゆらを正方向であるにしろ、負の方向であえるにしろ、「若いから」なんていわない。私だからって言うようにします。

負けない。

|

« 逃避! | トップページ | ルーツを目の当たりにした »

コメント

うほほーい!お久しぶりvv

そうだねー
心の年齢って無いかもね。
むしろ存在するとすれば魂の年齢のほうか!
徳を積むと上がってゆく年齢。

私は最近、あることで心がとても揺らいでいるよ!
こんなことじゃ平気って思ってたのに、
皆が日常的にやってることって、
意外と凄いんだなぁ!って。
意味わからんね!でもあるんだ!
そういうことが笑

もっと自分には芯があると思ったのに!
揺らいでますよ!

投稿: さゆみ | 2007年7月18日 (水) 12時48分

確かに、年につ入れて心は成長することはないかも。
ストレス耐性とか、経験を元にある物事から距離を置いたり、逆に近づいたり、そういうのは成長というか「方向」性だけだよね。

俺は、もういい大人ですが、いまだに13歳半ばくらいから、まったく考え方が変わっていない。
人見知りだけれど好きだし、すぐに調子に乗るし、なぜか反大勢だし、今も居眠りしそうになりながら仕事サボって書き込みしているし(笑)、ぜんぜん成長はしていない。

確かに、大人とか子供とか、若いとか関係ないです。
負けるとか勝ちもなるようにしかならない気が・・・これは「方向」性が付いちゃっているだけか。

負けないって言う気持ちが成長をさせるのかも。
乱文スミマセン。
お互い気張りましょう。

投稿: soulrandb | 2007年7月18日 (水) 15時01分

あぁ、お二人ともわけのわからん文を根気よく読んでいただいて、しかもコメントまで書いていただいてしまって(汗)ありがとうございます。


>さゆみさん♪

お久しぶりです♪

魂の年齢ですか??初めて聞きます(汗)
それは、仏教とかと関係あるんでしょうか??
徳を積むですかぁ、むむむ、むつかしい(笑)
今度、いろいろ教えたってください。

「あること」、う~ん、とても気になりますねぇ。
私には、さゆみさんの文章から、芯が感じられるんですが、どうでしょう、さゆみさんの実感は違うのかしら。
さゆみさんの話を聞いたり、文を読んでいると、やっぱり会って話がしたくなります、さゆみさん!!

投稿: Mr.歌姫 | 2007年7月18日 (水) 23時49分

>soulrandbさん

深いお答えありがとうございます!
そうなんです、心がその時々によって、どちらの方角を見ることが自分にとって良いのかがわかってくるだけで、人は行く先を知らない航海士なんだと思います。

13歳から変わりませんか(笑)
まだいいですよ、私なんか、13の頃はあんまり思い出せもしません(笑)人であって人でなかったようなヤツだったと思います(汗)

あと、私の使っている「負け」という言葉ですが、あれは、まやかしに負ける、という意味より、ユラユラゆれても、それが自分であることを受け入れる強さを待てない、という意味で出た言葉です。

あぁ、本当に文がなってなくてすみません(汗)

とりあえず、気張りましょ(笑)
でも、気張りすぎずに!

投稿: Mr.歌姫 | 2007年7月19日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/361042/7185488

この記事へのトラックバック一覧です: 心の齢:

« 逃避! | トップページ | ルーツを目の当たりにした »