« 「なんだかなぁ・・」で終わる | トップページ | 三大テノールと長渕剛とかぐや姫は両立しうる »

2007年9月 2日 (日)

J-SOUL!

昨日はゴスペラーズメンバー、酒井さん&村上さんがメインパーソナリティを務めるラジオ番組、『On the Album』を、世界陸上4×100mリレー男子決勝(アジア新おめでとう!!!!!!)に気を取られつつリアルタイムで聴きました。(みんな、土曜の夜10時、暇な人は聴こう!)

いつもは一枚の名盤と言われるアルバムを一時間かけっぱなしにして、その上で二人がトークをするんですが、先週、今週は特別プログラムとして、酒井・村上両者プロデュースの、決して発売されることのないコンピレーションアルバムをかけるというおもしろい企画をしてました。

今週は村上さんプロデュース、J-SOULコンピ! (別名、『お友達コンピ』なのだそうな(笑))

やっぱり彼の選ぶ曲、私の肌になじみます。上田正樹さん、SOY SOUL、HUMAN SOUL、RATS・・・あと、ORITOさん!っか~~っ、泣けるわぁ。一回生で聴いてみたいなぁ・・。

ちなみに、最後にかかった、Original Loveの『Farewell Farewell』っていう曲、木下君にぴったりって感じました。彼にリクエストしたい!!

あぁ、でも本当、やっぱり、日本語(人)のSOULもいい!素晴らしい!ってことを再確認。

身近に、素晴らしいものは転がっているね。

*

そう、身近に、って言うので思い出したけれど、ここ最近、日本の歌謡曲って、いいな、って思うようになりました。

派手さより渋み好みになってきた(老けてるっぽいな)私、やっぱり派手さはそれほどないけど、渋みがたまらない歌謡曲は、心にじんわりしみてくる。

大分前に、生誕100周年を記念して、服部良一さんの作った曲を演歌歌手たちが歌ってるのをNHKでみたんだけれど、蘇州夜曲を初めて聴いて、そのバックのオケにすごく感動して。こんなにも、いつまでも古くならないサウンドを創った人が居たんだって、テレビの前で拍手を送ってしまいました。

そしたら、後日、好きなゴスペラーズが服部さんの記念トリビュートアルバムに参加すると言う知らせを聞いて、あぁ、音楽ってつながってるなぁって、さらに感動してしまいました。

*

あぁ、やっぱり音楽ってそれについて話すだけでも楽しい。

今度はオススメ歌謡歌手とか書いてみるか!?(笑)いや~、そこまでの知識は全然ないなぁ(笑)

|

« 「なんだかなぁ・・」で終わる | トップページ | 三大テノールと長渕剛とかぐや姫は両立しうる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/361042/7771780

この記事へのトラックバック一覧です: J-SOUL!:

« 「なんだかなぁ・・」で終わる | トップページ | 三大テノールと長渕剛とかぐや姫は両立しうる »