« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月20日 (月)

一言ポエム集。

謝ってくれたわけじゃないのに許してしまう私は

愚かであると同時に

たくましい女であると信じたい。

*

諦めが肝心な時もあるという。

諦められないことを見つける事はもっと肝心。

*

今ビクビク振り向かなくて良いと思う。

筋が通ってるかどうかは死ぬ時にやっとわかるはずだから。

*

後悔しない方法。

あの時はベストだったと考える。

そしたら

自分を許せる。

*

*

*

最近想いをめぐらして浮かんだ考えを短い詩にしてみました。あ、空想もいっぱい混じってます(笑)

でも詩って言うんかね・・・?自分でもよくわからないけれど・・・。

ある人に感化され、何でも良いからアウトプットの練習~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

走りたくなる

今日、既製譜の、ドヴィッシーの月の光のジャズver.をピアノで弾いてて、途中から自分の好きにやってみちゃえ~って結局楽譜を無視してやってたら、音がばばば~~って、来た。

初めて。こんな気持ちよく音が出てきたの。(いや、きっとめちゃくちゃ~な旋律で、人様には聴かせられる様なものじゃないけど。)

理論とかわからないし、ピアノをちっちゃい頃からやってたくせに本当にこれでもかって程、音に疎いから、こんな事はなかった。

多分、元の音(この月の光とジャズver.の音)が、私にとってわかりやすい音だったんだろうなぁって思う。

こういう曲いっぱい見つけてみたら、自分がどういう音が好きで、自分はどういう音が得意で、自分の中にはどういう音があって、っていうのが見えてくるかも。

って考えた。

嬉しい。高揚。

走りたくなる。

*

さらに思った。

こんな風に、人からしたらちっちゃな事にでも、おっきな喜びに感じることができるところ。

それが私の強みかな、誇れるところかなって。

同様にちっちゃな事で、大きな悲しみを抱いてしまう時もあるけど、

しょうがない、長所は短所。

“自分をまず認めてあげたら?”って言われて、う~ん、って困ってた。

でも、ついさっき、あ、これなら認められる!って思えるものが見つかった。

“すぐ泣くけど、すぐ笑う”

うん。

もう、これだけでまた、走りたくなる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

愛を寄せる努力を。

久しぶりの更新です。っていっても、前から2回ぐらい日記書こうとしたんだけど、PCがフリーズしてしまったのが一回、考えがまとまらなかったのが一回で、伸びに伸びてしまった・・。ま、いいんだけれど。

で、書きたかった事は忘れ(笑) でも、また書きたい事が今日あったから書きます。

ごめんなさい、最初に書くけど、のろけです。

変ないじりはなしでお願いします、だって本当に嬉しかったんだ。浸らせて。

*

好きになればなるほど、怖くなって知らず知らずのうちに離れてしまう癖。

直ってきたよね、と思っていたけれど、まだまだあったみたいで。

で、最近色々あって、今日ついに、ぽろっと気持ちをこぼしてしまった。

もう、私と付き合うのはよくないよ、素敵な人がいっぱいいるのに、なんで私? あなたが何で私を好いてくれるのかがよくわからない、あなたを幸せにする自信がないよ、って。優しくないし、笑わせられないし、って。(今思うとサイテーですね。)

そしたら、反対に聞かれた。

「なんで、優しくない、笑わせられない、って自分で思ってるなら、がんばらないの? 優しくしよう、笑わせよう、ってほかの人に任せて、自分はがんばらないの? がんばれないの? 」

あー、この人、私の癖を見抜いてる。自信がないのも見抜いてる。

そうだよなー、なんで、私、愛されようとがんばんないんだろう。

好かれたいけど、愛されるのは怖い。

愛されたくないわけじゃないのに。

本当、心から反省して納得してしまった一言でした。

こんな風にわかってくれるから好きなんだなぁ。きっと。

*

関係ないけど、この前紹介した、朝崎郁恵さんの唄です。“おぼくり~ええうみ”のメドレー。アニメの挿入歌となってるみたいですね。

気になったら是非、CDを聞いてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »